DAIBAッテキ!!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
DAIBAッテキ!!
ジャンル バラエティ番組
放送時間 毎週月曜 - 金曜16:25 - 16:55(30分)
放送期間 1998年10月5日 - 1999年3月31日
放送国 日本の旗 日本
制作局 フジテレビ
プロデューサー 水口昌彦
出演者 ドロンズ
チェキッ娘
その他、出演者の節を参照

特記事項:
ドリームキャスト一社提供
テンプレートを表示

DAIBAッテキ!!(だいばってき)はフジテレビにて1998年から1999年にかけて放送されていたバラエティー番組。放送時間は、1998年10月5日 - 1999年3月31日の毎週月~金曜の16:25 - 16:55。メイン司会はドロンズ女性アイドルグループチェキッ娘を生み出したことで知られる。提供はドリームキャストセガ・エンタープライゼス(後のセガサミーホールディングス))。

タイトルは、フジテレビ本社の移転先である「台場」(港区台場(お台場))と「大抜擢」を引っ掛けて考案された。

出演者[編集]

主なコーナー[編集]

(以下出典:[1][2]

チアチェキSHOW!
チェキッ娘から、田中里奈(リーダー)、上田愛美佐々木絵美子野崎恵小林裕美大田祐歌がチアチェキ軍団として、チアガールの衣装で出演。視聴者からのはがきの内容に「松」「竹」「梅」の評価をつける。このコーナーは、『DAIBAクシン!!cheki b.』にも「出張!チアチェキSHOW!!」として引き続き行なわれている。
藤井ビクス
藤井隆がツッコミを入れながら、チェキッ娘とオリジナルのエアロビクスを踊るコーナー。チェキッ娘からの主な出演は、町田恵久志麻里奈松本江里子甲斐田聡美1999年2月2日放送で、このコーナーのユニットの名前が「WAX」と決まった。
DAI激論
発掘売る売る代理店
面白そうなグッズなどを紹介し、それに名前をつけていこうというコーナー。町田恵、矢作美樹のリトルマーメイドが進行役。田中里奈、久志麻里奈、野崎恵が名前をつける「チェキチェキ堂」として出演。
チェキチェキ合唱団
チェキッ娘の合唱団仕立てのコント、指揮者役はドロンズ・石本武士。松本江里子が無表情でソロパートを演じていたのが笑いどころだった。
チェキッ娘学園
学校の教室を舞台としたコント。
宿題チェキッ
お掃除隊中継
チェキッ娘から2人のメンバーが、他のメンバーの部屋に入ってそこから掃除をしながら生中継をするというコーナー。1999年3月10日熊切あさ美3月12日はドロンズ・大島直也3月17日五十嵐恵のそれぞれの自宅の部屋から中継を行なった。
10秒キッカリシュー
必ずジャスト10秒で止めるというゲーム。ゲームは顔を水につけての息止め、ヘッドバンギング、太鼓叩き、など。チェキッ娘のメンバーが石本チームと藤井チームに分かれてのチーム対抗戦で、最後のゲームは石本と藤井のキャプテン対決となっていた。
畳でドロンズ
チェキッ娘メンバーがその場で、の上で書いた書道作品の披露など。毎回1人に「金チェキ」が贈られた(同時に「ダメチェキ」が選ばれたこともあった)。
オバチェキ相談室
チェキッ娘がおばさんキャラに扮してスタジオ出演の相談者の悩みに答えていたコーナー。最後に暴れ合うことが多かった。
教えて!BASSMAN
吉田建が出演。CHEE'S結成のきっかけともなったコーナー。
ブランド7 お宝ハウス
ROAD TO THE LONDON
ロンドン行きを賭けた、チェキッ娘メンバーによる体力ゲーム。1999年1月20日に1回戦、1月27日に2回戦、2月3日に敗者復活戦と決勝戦が行なわれた。
ロケ中継

セガ関連のコーナー[編集]

ドリームキャスト[編集]

よいこのホームページ
ドリームキャストのインターネット端末(こちらを参照)を使用し、チェキッ娘とメンバー関係のホームページを作った視聴者からの報告を紹介。それに対して「いけない画像と音声は使わない」とメンバー自身が考えた約束が伝えられていた。なお、このコーナーも『DAIBAクシン!!cheki b.』に引き継がれている。
B-1 GRAND PRIX
チェキッ娘が早着替えなどのゲームに挑戦、優勝者にはドリームキャストなどがプレゼントされた。

東京ジョイポリス[編集]

ジョークボックス
テーマパーク「東京ジョイポリス」から中継(木曜日)。桜井堅一朗アナ(当時)が中継担当しジョイポリスに集まった人にダジャレを披露してもらうコーナー。早川伸吾末高斗夢らが出演していた。ちなみに桜井は、その後『DAIBAクシン!!cheki b.』にて笑福亭鶴瓶とともに司会を務めることになる。

放送内容[編集]

(以下出典:[2]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ビデオ「チェキッ娘 in DAIBAッテキ!!」(1999年7月16日)収録内容より
  2. ^ a b #外部リンク節掲載の公式ページ「DAIBA Database」より(以下執筆当時の2010年5月当時は以下の詳細が閲覧可能だった)

外部リンク[編集]

フジテレビ 毎週月曜日金曜日 16:25~16:55 枠 (1998年10月~1999年3月)
前番組 番組名 次番組
アニメ再放送枠
(直前は『キテレツ大百科』)
DAIBAッテキ!!
DAIBAクシン!!チェーン(月~木、16:25~16:30)
ドラマ再放送枠(月~木、16:30~17:25)
DAIBAクシン!!GOLD(金)
フジテレビ チェキッ娘の番組
-
DAIBAッテキ!!
DAIBAクシン!!
DAIBAクシン!!チェーン (月~木)
DAIBAクシン!!GOLD (金)
DAIBAクシン!!cheki b. (土)