日曜8時!ドパンチ放送!!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日曜8時!ドパンチ放送!!
ジャンル 公開バラエティ番組
放送時間 日曜20:00 - 20:54(54分)
放送期間 1981年10月11日 - 同年11月29日(8回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 日本テレビ
出演者 三波伸介
近藤真彦
高田みづえ
森川正太
郷ひろみ
谷啓
モンチッチ
テンプレートを表示

日曜8時!ドパンチ放送!!』(にちようはちじ ドパンチほうそう)は、日本テレビ系列局ほかで放送された公開バラエティ番組である。全8回。日本テレビ系列局では1981年10月11日から同年11月29日まで、日曜20時台に放送。

概要[ソースを編集]

カックラキン大放送!!』のスタッフが制作した番組で、出演者は前番組『日曜お笑い劇場』から柳生博ジミー・オズモンド以外のメンバーが引き継がれ、新メンバーとして郷ひろみ谷啓が加わえられた。この番組も前番組と同様に、ゲストの歌とコントによって構成されていた。しかし視聴率は低調でわずか8回で打ち切り。同時期にスタートした三波司会のバラエティ番組『ダントツ笑撃隊!!』もその1か月後に打ち切られており、三波伸介にとっては不遇の時期であった。

主なコーナー[ソースを編集]

  • 我らドパンチ一家(メインコント)
  • 伸介の「俺はヘソ曲がり署のボス!」
  • 今日も大変!みづえの保母さん
  • マッチの股旅シリーズ
  • ほか

レギュラー出演者[ソースを編集]

マスコット[ソースを編集]

  • モンチッチ - オープニングとエンディングではイラストで、本編では着ぐるみで登場。

(最終回の刑事コント「俺はヘソ曲がり署のボス!」のラストでも登場し、谷啓の「ガチョーン!!」で締めくくった事がある)

テーマ音楽[ソースを編集]

エピソード[ソースを編集]

  • この番組の放送回数全8回は、日本テレビの同日曜20時台では2013年現在でもワーストとなる記録である。
  • この番組は、2003年8月2日に同系列局で放送の『ダウンタウンのバラエティ50年史』で、テロップが「日曜8時!ドンパチ大放送!!」と誤記表示された。もっとも、「ドパンチ」を「ドンパチ」と間違われたのはこれが最初ではなく、放送開始直前の1981年10月7日に放送されたのど自慢形式の期首特番『'81秋・全番組総出演!激唱!!オールスター』で、審査員の1人が批評の時に「どちらかというと、ドンパチ放送!!の方が面白かったんですけどもねぇ」と言ったのが最初だった。この発言に対し、三波は審査員に食って掛かるようなリアクションを見せた。

関連項目[ソースを編集]

日本テレビ系 日曜20時台
前番組 番組名 次番組
日曜8時!ドパンチ放送!!
(1981年10月 - 1981年11月)