がっちりアカデミー!!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
がっちりアカデミー!!
お金と暮らし解明バラエティ!
GACCHIRI ACADEMY
ジャンル 経済情報番組 / バラエティ番組
放送時間 金曜19:00 - 19:56(56分)
放送期間 2010年4月16日 - 2011年9月16日
放送国 日本の旗 日本
制作局 TBS
演出 大松雅和(総合演出、P兼務)
飯塚一志、河本誠司、堤俊博
立浪仁志、高野徹
プロデューサー 合田隆信(CP)
金原将公、 杉村和彦
出演者 加藤浩次
小林麻耶
森永卓郎
勝間和代 ほか
外部リンク 公式サイト

特記事項:
ナレーション:大塚芳忠山田みほ
テンプレートを表示

がっちりアカデミー!!』(英字表記:GACCHIRI ACADEMY)とは、2010年4月16日から2011年9月16日まで、TBS系列で放送された経済情報バラエティ番組である。放送時間は、毎週金曜19:00 - 19:56(JST)。ハイビジョン制作。

正式タイトルは「がっちりアカデミー!! お金と暮らし解明バラエティ!」( - おかねとくらしかいめいバラエティ)であり、『がっちりマンデー!!』の兄弟番組にあたる。

概要[ソースを編集]

本番組は『がっちりマンデー!!』と同様、経済を取り扱った情報バラエティ番組であり主にお金と暮らしに関するテーマをそれぞれの分野の専門家が“ソントク”(損得)をキーワードにして解説する。司会には『がっちりマンデー!!』の加藤浩次と元TBSアナウンサーで現在はフリーアナウンサー小林麻耶が起用された。

本番組開始前の仮タイトルは『発表!ソントク学会』(はっぴょうソントクがっかい)であった。

2011年7月24日放送のFNS27時間テレビ内の『ペケ×ポンスペシャル』で、加藤浩次が本番組の終了決定を明らかにし、8月31日にTBSが正式発表した[1]

出演者[ソースを編集]

司会[ソースを編集]

ソントク先生[ソースを編集]

世の中の“ソントク”に関する事柄を解説する。
レギュラー出演
準レギュラー、単独回のゲスト出演

ゲスト[ソースを編集]

“ソントク”が気になる芸能人(1回の収録ごとにスタジオに6人ほど)。

トク川警部の事件簿[ソースを編集]

森永演じるトク川警部が「おトクな事件」を解明するミステリードラマ。『十津川警部シリーズ』のパロディ。

番組キャラクター[ソースを編集]

  • ソントク君
岡山県出身。趣味はパソコンとダイエット(公式サイトより)。

ネット局[ソースを編集]

『がっちりアカデミー!!』ネット局
放送対象地域 放送局 系列 放送日時
関東広域圏 TBSテレビ (TBS) TBS系列 金曜 19時00分 - 19時56分
北海道 北海道放送 (HBC)
青森県 青森テレビ (ATV)
岩手県 IBC岩手放送 (IBC)
宮城県 東北放送 (TBC)
山形県 テレビユー山形 (TUY)
福島県 テレビユー福島 (TUF)
山梨県 テレビ山梨 (UTY)
新潟県 新潟放送 (BSN)
長野県 信越放送 (SBC)
静岡県 静岡放送 (SBS)
富山県 チューリップテレビ (TUT)
石川県 北陸放送 (MRO)
中京広域圏 中部日本放送 (CBC)
近畿広域圏 毎日放送 (MBS)
鳥取県島根県 山陰放送 (BSS)
岡山県・香川県 山陽放送 (RSK)
広島県 中国放送 (RCC)
山口県 テレビ山口 (tys)
愛媛県 あいテレビ (ITV)
高知県 テレビ高知 (KUTV)
福岡県 RKB毎日放送(RKB)
長崎県 長崎放送 (NBC)
熊本県 熊本放送 (RKK)
大分県 大分放送 (OBS)
宮崎県 宮崎放送 (MRT)
鹿児島県 南日本放送 (MBC)
沖縄県 琉球放送 (RBC)

番組スタッフ[ソースを編集]

  • 構成:都築浩、村上卓史、本松エリ、尾首大樹
  • ナレーション:大塚芳忠山田みほ
  • TM/TD:丹野至之
  • カメラ:坂口良
  • VE:樋口優介
  • 音声:石堂遼子
  • LD:下山剛司
  • 美術プロデューサー:西條貴子
  • 美術デザイン:中村嘉邦
  • 美術制作:鈴木康裕
  • 装置:森田正樹
  • 操作:岡田健助
  • 装飾:深山健太郎
  • 電飾:西田和正、森田光俊
  • 造花装飾:儀同博子
  • CGデザイン:teevee graphics, inc
  • メイク:江本ヤスエ、金子一美
  • 編集:山本浩三
  • MA:転石裕治
  • 音効:高取謙
  • タイムキーパー:鈴木裕恵
  • 編成:片山剛、高島美穂
  • 番宣:小林久幸
  • デスク:松崎由美
  • スタイリスト:池田敬、佐々田加奈子
  • 技術協力:ヌーベルバーグ、山本啓太
  • 美術協力:リリカラ
  • リサーチ:インスティテュート・ワープ、ワイズプロジェクト
  • AP:鈴木愛子、二瓶剛
  • AD:竹田卓将、関口忠裕、森靖典、小川真人
  • チーフ:杉野将人、吉江智宏、佐藤正子
  • ディレクター:奈良部隆久、森辰雄、照井有、吉田慶介、寺野慎一郎、松本哲也、中尾大輔、真鍋正孝、武田直也、村上俊教、上原伸、内山大輔
  • 演出:飯塚一志、河本誠司、堤俊博、立浪仁志、高野徹
  • 総合演出 / プロデューサー:大松雅和
  • プロデューサー:金原将公(バラエティ制作センター)、杉村和彦(ZIPPY)
  • チーフプロデューサー:合田隆信
  • 制作協力:ジッピープロダクションHI-STANDARDコムクエスト
  • 製作著作:TBS

備考[ソースを編集]

  • 小林は前番組の『総力報道!THE NEWS』から引き続き出演。バラエティ番組出演は『日立 世界・ふしぎ発見!』、『チューボーですよ!』以来1年ぶりとなり、小林がフリーに転身してからは初めてのバラエティ番組の出演となった。
  • 加藤にとってはTBSのゴールデンタイムでは『悪魔の契約にサイン』以来のレギュラー番組となった。
  • この枠がTBS制作の1時間番組として放送されるのは、開局後初めてのこと。2時間単発番組枠を除くとTBS制作の娯楽番組は19時前半枠で放送された『アッコのかるーく見てみたい』以来19年半ぶり。さらに19時台全体では、1974年9月までの『ウルトラマンレオ』(前半枠)と『星の子チョビン』(後半枠)以来35年半ぶり。
  • 2010年10月に放送開始した企画「大家族家を買う。」は、西野カナの「君って」をテーマ曲に使い、この曲が挿入歌に使われていた他局テレビドラマを模した企画として放送されていた。しかし、企画に参加していた宮城県仙台市に住む大家族視聴者が2011年3月11日に発生した東日本大震災東北地方太平洋沖地震)で被災した影響から、普段の生活に戻すことを優先させるため5月6日放送分をもって「一時休止」。その後、企画再開のめどが立たないうちに番組自体の終了が決まり、結局は中止となった。

番組不祥事[ソースを編集]

  • 2010年6月18日7月2日放送分で過剰な演出があったとして、番組内で謝罪した。番組では、浅い眠りと深い眠りのどちらが目覚めがよいか確かめるため、それぞれの眠りから目覚めた状態の番組スタッフに計算問題を解かせた。放送では浅い眠りの結果が100点、深い眠りの結果が40点と紹介。しかし前者は編集上必要な映像の撮影時に、ある程度目が覚めたスタッフが得た結果で、実際に眠りが浅い時のテスト結果は80点だった。制作担当者は「100点と40点の方が分かりやすく伝えられる」と判断し、放送したという。[2]
  • 2010年8月20日、自己破産に関する情報において法律的な間違いや誤解を与える表現があり、番組の最後で画面いっぱいに訂正・おわびテロップを流した[3]
  • このようにわずか5カ月間で3度もおわび放送せざるを得ない状況について、放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会でも議事に取り上げられたことがあった[4]

脚注・出典[ソースを編集]

関連項目[ソースを編集]

同じ番組スタッフによる兄弟番組。現在も放送中。
がっちりマンデー!!と同様に兄弟番組で本番組の前身番組でもある。2010年3月23日に放送を終了した。

外部リンク[ソースを編集]

OA内容や出演者のプロフィールなどの番組情報が掲載されている。
TBS系列 金曜19時台
前番組 番組名 次番組
総力報道!THE NEWS
※18:40 - 19:50
(2009.3.30 - 2010.3.26)
がっちりアカデミー!!
(2010.4.16 - 2011.9.16)
TBS 金曜19:50 - 19:55枠
もうすぐぴったんこカン・カン
(2009年7月 - 2010年3月)
がっちりアカデミー!!
(2010.4.16 - 2011.9.16)
爆報! THE フライデー
※19:00 - 19:56
TBS系列 金曜19:55 - 19:56枠
ぴったんこカン・カン
※19:55 - 20:54
(2009年4月 - 2010年3月)
【1分縮小して継続】
がっちりアカデミー!!
(2010.4.16 - 2011.9.16)
爆報! THE フライデー
※19:00 - 19:56