ノート:10号誕生!仮面ライダー全員集合!!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

タイトルの末尾にある「!!」は機種依存ですが。


概要の編集に関して[編集]

本文、概要にある「2009年現在、従来の素顔のオリジナルキャスト出演による最後の仮面ライダー作品である。ただし、「10人の仮面ライダー」としての活躍は、これより約5年後の『仮面ライダーBLACK RX』でも描かれている。」の部分は、客演ということであれば、『仮面ライダー電王』の映画や『仮面ライダーディケイド』本編、及び映画でも他作品のライダーが素顔で登場したこともありますので、削除なり、書き変えた方がよろしいのではないかと思うのですが、どうでしょうか?昭和仮面ライダーシリーズという範疇でも『仮面ライダーBLACK』及び『仮面ライダーBLACK RX』が入るとしている場合が多いので、その場合『ディケイド』本編と映画での南光太郎の客演が該当することになると思うのですが、いかがでしょうか?-- 2009年8月9日 (日) 20:59 (UTC)

キャストについて[編集]

仮面ライダーアマゾン:林一夫 、仮面ライダーストロンガー:島田敏 と表記がありましたが、実際に林氏、島田氏の出演の記録はありません。スカイライダーで同様の役を演じていることから推測にて編集されています。本編の怪人の声と同様にスタントマンの役者、あるいはテアトルエコーの方が演じていると思われますが、実際のキャストは不明なため削除します。確実な情報が無い限り再度、編集して林一夫、島田敏の両名の名前を書き込まないでください。

スーツアクターの役名記載に関するお願い[編集]

本日は10号誕生!仮面ライダー全員集合!!で執筆活動をなさっている皆様に、「プロジェクト:特撮」よりスーツアクターの役名記載に関するお願いがあります。 このたび「プロジェクト:特撮」では、新たにプロジェクト:特撮/スーツアクターの役名記載についてを立ち上げ、特撮記事におけるスーツアクターの役名記載を見直すことになりました。

通常スーツアクターの役名はクレジットには併記されていないことが多く、その役名を特定することは困難です。クレジットにない役名については、信頼可能な情報源からの出典を伴わないかぎりは検証可能性を満たさず、独自研究として除去の対象になります。そこで、クレジットで確認できない役名を記載する場合は、必ず信頼可能な情報源からの出典を明記するようお願いいたします。

プロジェクト:特撮では、現在プロジェクト‐ノート:特撮/スーツアクターの役名記載についてにおいて議論を行っております。プロジェクトの活動にご協力くださるという方は、是非ご意見をお寄せいただければと思います。共に特撮記事をよりよいものにしていくために、皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

※こちらの案内には定型テンプレートを用いています。そのため、これらの案内文が記事に対して必ずしも的確なものではないということをご了承ください。--竜巻 2011年5月5日 (木) 08:17 (UTC)

キャスト欄の記載について[編集]

以前より編集合戦となっている声の出演での(一文字隼人)の記述ですが、ウィキペディアでは現実の観点に基いて記述すべきものであり、キャスト欄に劇中設定を記載するのは不適当なものです。ましてや出演者から誰が変身しているかなど類推することはWP:IN-Uにも抵触する独自研究でしかありません。

無論、佐々木剛氏の起用はオリジナルでの一文字隼人を演じていたことによりますが、その点については声だけの出演となった事情も含め概要で記述されており、括弧書きを併記したところで何の説明にもなりえていません。また逆に別人が演じているからといって別人が変身しているということにもなりません。ただ単にオリジナルキャストであることを強調したいのであれば他に方法はいくらでもありますが、他項を見てもせいぜいオリジナル作品名を併記している程度で特別強調するようなことは見受けられません。

いずれにせよ、客観的事実の確認もルールの遵守もできないような方には参加はご遠慮いただきたく思います。--タケナカ会話) 2016年7月18日 (月) 11:36 (UTC)