マチャアキのシャカリキ大放送!!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マチャアキのシャカリキ大放送!!
ジャンル バラエティ番組
放送時間 金曜 19:30 - 20:00(30分)
放送期間 1973年10月 - 1974年3月
放送国 日本の旗 日本
制作局 日本テレビ
演出 白井荘也
須沼望
プロデューサー 笈田光則
出演者 堺正章
ゴールデンハーフ
ポピーズ
坂上しのぶ
松村みゆき
鈴木ヒロミツ
コロムビアゆりかご会
オープニング 「シャカリキ・ブルース」
テンプレートを表示

マチャアキのシャカリキ大放送!!』(マチャアキのシャカリキだいほうそう)は、1973年10月から1974年3月まで日本テレビ系列局で放送されていた日本テレビ製作のバラエティ番組である。放送時間は毎週金曜 19:30 - 20:00 (日本標準時)。

概要[編集]

1973年3月まで同時間帯に放送されていた『ハッチャキ!!マチャアキ』のリニューアル版で、かつて同番組に出演していた堺正章ゴールデンハーフコロムビアゆりかご会がレギュラーを務めていた。

番組は、ゲスト歌手による歌のコーナーやコントコーナーなどで構成。ハッチャキ時代と同様に公開形式で行われていたが、出演者による提供読みは本番組には無く、ナレーションで行われていた。

出演者[編集]

コーナー[編集]

がんばれパパ
番組の最初に行われていた視聴者参加型コーナーで、一般の父子4組が出場。子供が四つんばいになった父の上に乗り、合図とともに山有りのコースを一周。先にゴールインした父子には賞品をプレゼントしていた。
シャカリキコント
番組中盤に行われていたシチュエーションコントコーナーで、レギュラー陣とゲストが参加。コント中盤で坂上と松村が「邪魔するぞォ!」と言いながら入り、「ワハハハハ!」と笑いながら去るのがパターンだった。
○○は楽し!
番組のラストで行われていたミュージカルコントコーナー。毎回出演者たちが1つのテーマに沿って選んだ歌を歌っていた。

主題歌[編集]

「シャカリキ・ブルース」
作詞:高瀬タカシ / 作編曲:森岡賢一郎 / 歌:堺正章、コロムビアゆりかご会、ザ・グリーンピース
日本テレビ系列 金曜19:30枠
前番組 番組名 次番組
コント55号のなんでそうなるの?(第1期)
(1973年4月 - 1973年9月)
マチャアキのシャカリキ大放送!!
(1973年10月 - 1974年3月)
コント55号のなんでそうなるの?(第2期)
(1974年4月 - 1975年3月)