笑ってヨロシク SHOW by ショーバイ!!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
どちら様も!!笑ってヨロシク > 笑ってヨロシク SHOW by ショーバイ!!
クイズ世界はSHOW by ショーバイ!! > 笑ってヨロシク SHOW by ショーバイ!!
笑ってヨロシク
SHOW by ショーバイ!!
ジャンル クイズ番組
放送時間 水曜 19:00 - 20:54 (114分)
放送期間 1989年12月27日(1回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 日本テレビ
企画 そーたに、おちまさと、すずまさ、豊村剛ほか
プロデューサー 小杉義信菅原正豊
出演者 逸見政孝
所ジョージ
渡辺正行
山城新伍
野沢直子
ジャイアント馬場
笑福亭鶴瓶
加賀まりこ
相原勇
ほか

特記事項:
どちら様も!!笑ってヨロシク』と
クイズ世界はSHOW by ショーバイ!!』の
2番組連合合体クイズスペシャル番組。
テンプレートを表示

笑ってヨロシク SHOW by ショーバイ!!』(わらってよろしく ショウ・バイ・ショーバイ!!)は、1989年12月27日水曜日日本テレビ系列ほかで単発で放送された『どちら様も!!笑ってヨロシク』と『クイズ世界はSHOW by ショーバイ!!』を合体させた、2時間のクイズスペシャル番組。放送時間は19:00 - 20:54(JST)。

スーパークイズスペシャル』の前身にあたる。

出演者[編集]

司会[編集]

  • 逸見政孝 - 『クイズ世界はSHOW by ショーバイ!!』の司会者
  • 所ジョージ - 『どちら様も!!笑ってヨロシク』の司会者

解答者[編集]

概要[編集]

『どちら様も!!笑ってヨロシク』からは早押し形式のクイズを、『クイズ世界はSHOW by ショーバイ!!』からは筆記形式のクイズを、それぞれ出し合い、両番組のレギュラー・準レギュラー出演者がペアとなって、それらの問題に挑んだ。

得点ルールは、『クイズ世界はSHOW by ショーバイ!!』側のショーバイマネー制を採用し、1問ごとに正解ペアはミリオンスロットで出した金額を獲得できた。なお、最終問題「ウソつき四択」で用いる司会者席のスロットは、この特番ではセットに設置されなかった為、正解ペアは通常席のスロットの2倍を獲得という措置を取った。

『どちら様も!!笑ってヨロシク』からは、「スペシャルゲストクイズ」[3]と外国人が不慣れに日本語のフレーズを喋ったり日本の曲を歌っている姿からお題のフレーズや曲を当てるクイズを中心に出題。レギュラー回同様、お手つきは1回休み。

『クイズ世界はSHOW by ショーバイ!!』からは、当時はまだ「何を作っているのでしょうか?」などの早押し形式の問題が確立されていなかった為[4]、全問書き問題から出題。こちらも、レギュラー回では出題されない、『なるほど!ザ・ワールド』の「恋人選び」同様に、外国人に8人の日本の有名人の顔写真を見せてアンケートを行ってその回答を予想する問題も出題された。

この特番専用に新たにセットを組んだものの、使われたのはこの1回限りであった。

スタッフ[編集]

  • 企画:小杉善信吉川圭三
  • 構成:豊村剛、松井尚
  • 技術:矢島敦
  • TD:瀧澤壮治(滝沢壮治)
  • カメラ:鈴木康介
  • 音声:坂本親保
  • 照明:磯部恵一
  • 調整:鈴木利之
  • 美術:宮沢利忠、荒井亜和
  • デザイン:石附千秋
  • 広報:小田弘美
  • 音効:村田好次
  • TK:木村八生子(現:西岡八生子)
  • 取材:カメヨ(伊東雅司)
  • 演出補:田辺利幸、新田正明
  • 編集・MA:東北新社
  • ロケ技術:コスモ・スペースタワーテレビ
  • 海外コーディネイト:HIGGINS INTERNATIONAL、NOBUYOSHI TERAO、渡辺正人、YOKO KINOSHITA、ADVANCED VISIONS、ASIA COORDINATION CO.,LTD
  • 協力:日本航空タイトー
  • 制作協力:日企フルハウスTVプロデュースNCV三木プロダクション
  • ロケディレクター:岩山高彦、千葉昭、礒貝武毅、渡辺明、松井昂史、永原啓一、林田竜一
  • 海外プロデューサー:新国誠(フルハウスTVP)、竹村薫(日企)
  • 国内プロデューサー:河野直樹(日企)、小松原登(NCV)
  • 演出:吉川圭三、菅原正豊(フルハウスTVP)
  • プロデューサー:草野公、辻澄子、小杉善信
  • 制作:篠崎安雄、金谷勲夫
  • 製作著作:日本テレビ

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 1問目の「スペシャルゲストクイズ」の正解であり、2問目から解答席に合流した。
  2. ^ 『クイズ世界はSHOW by ショーバイ!』の司会ではあるが、この特番では解答者側で出演。
  3. ^ 逸見が憧れていた十朱幸代が登場して照れを隠し切れない場面や、レギュラー回では出題される事が無かった有名人以外のスペシャルゲスト(ペンギン、ウルトラマン)が出題される場面があった。
  4. ^ 故に、『クイズ世界はSHOW by ショーバイ!!』側の出演者が、『どちら様も!!笑ってヨロシク』からの早押し問題に不慣れである光景も見られた。

関連番組[編集]

日本テレビ系列 クイズ長時間スペシャル枠
前番組 番組名 次番組
無し
笑ってヨロシク SHOW by ショーバイ!!
(1989年12月27日)
スーパークイズスペシャル'91
第1回は
『10月は人気番組でSHOW by ショーバイ
世界まる見えマジカルで
笑ってヨロシク!!』
(1991年10月2日)