GS美神 極楽大作戦!! 水迷宮の少女!!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

GS美神 極楽大作戦!! 水迷宮の少女!!』(ゴーストスイーパーみかみ ごくらくだいさくせん みずめいきゅうのしょうじょ)は、松井亜弥による小説作品。

概要[編集]

GS美神 極楽大作戦!!』の小説版として、小学館・スーパークエスト文庫から刊行された。同文庫は2001年に廃刊しているが、2008年5月に同社・ガガガ文庫へ再録されている。

アニメ『GS美神』とその原作漫画『GS美神 極楽大作戦!!』をベースにしているが、アニメの順序で事件が起きたことなどが作中明かされており、アニメの方の設定を優先している。

また、本編中、幼い頃に美神と横島がS村にて出会った(正確には横島が赤ん坊の頃に出会っているため「S村にて再会していた」)ことが明かされているが、この頃、横島はすでに大阪の方へ移り住んでいるはずであり、原作とは矛盾が生じる(ただし、原作でも大阪弁を使うなど以外で大阪にいたことが正式に明かされるのは、アニメが終了したよりも後の原作後期となってからであるため、アニメ放映中の時期の本作では仕方ないといえる)。

あらすじ[編集]

ある少女からの依頼を受けた美神たちは、その姉が消えたとされるS村へと行くこととなる。そこには、美神と横島の忘れられた過去が眠っていた。

登場人物[編集]

美神令子
ゴーストスイーパー。金の亡者。
横島忠夫
美神の助手。煩悩の塊。
おキヌ
美神の助手。幽霊

舞台[編集]

S村
美神と横島が幼い頃に出会った場所であるが、二人はその記憶を消されている。何の因果か偶然にもそこでの怪事件の依頼の現場でもある。
水迷宮
水の中にある迷宮。ある妖怪の妖術によって作り出されたもの。

書籍情報[編集]

スーパークエスト文庫版
ガガガ文庫版